読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The slow time and music

ゆっくり流れる時間を音楽と共に

George Benson & Earl Klugh - [Mt. Airy Road] 1970

ジョージ・ベンソンは、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のジャズ・フュージョンを中心に活動しているギタリストで歌手。

Earl Klugh - [Smoke Gets In Your Eyes] 1980

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリストである。

Earl Klugh - [I'll See You Again]

癒し系のフュージョン系ギタリスト、アール・クルー。アメリカミシガン州出身。

Earl Klugh - [Ocean Blue] 2008

癒されまくりのガットギターを演奏するアメリカのフュージョン系ギタリスト、アール・クルー。その音色に翻弄されっぱなし。

Earl Klugh - [Slow Boat To Rio] Live

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリストである。

Earl Klugh - [Forever Girl] 1999

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリストである。

Earl Klugh - [The April Fools] 1976

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリストである。

Bob James & Earl Klugh - [Kari] 2006

ボブ・ジェームスは、アメリカミズーリ州生まれのピアニスト、音楽プロデューサー、作曲家、編曲家である。ジャズ・フュージョンおよびアダルト・コンテンポラリー界を代表するアーティストの一人。映画音楽やクラシックまでと幅広く手掛けている。

Earl Klugh - [Felicia] 1976

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Earl Klugh - [Romantic Intent]

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Earl Klugh - [SOUTHERN DOG] LIVE

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Earl Klugh - [Morning in Rio] 2008

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Earl Klugh - [Laughter In The Rain] 1976

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Earl Klugh - [Open Road] 1996

今からは、クルーのギター演奏の時間です。クルーにしては渋い曲調。少しだけアジアな雰囲気も持ち合わせているのかなぁ?そんなコード進行。

Earl Klugh - [Magic in your eyes] 1991

10歳よりギターを始める。17歳の時にユーゼフ・ラティーフと、18歳の時にジョージ・ベンソンのレコーディングに参加し、またツアーにも参加した。20歳の時チック・コリア主宰のリターン・トゥ・フォーエヴァーに加入し、エレクトリック・ギターを弾いていた。

Earl Klugh feat. Louis Johnson - [Twinkle] 1981

アール・クルー(Earl Klugh, 1953年9月16日 - )はアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Bob James & Earl Klugh - [New York Samba] 1992

ボブ・ジェームスは、アメリカミズーリ州生まれのピアニスト、音楽プロデューサー、作曲家、編曲家である。ジャズ・フュージョンおよびアダルト・コンテンポラリー界を代表するアーティストの一人。映画音楽やクラシックまでと幅広く手掛けている。

Earl Klugh - [For The Love Of You] 1986

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Earl Klugh - [Whispers & Promises] 1989

アール・クルー(Earl Klugh, 1953年9月16日 - )はアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

Earl Klugh - [C'est Si Bon] 2008

アール・クルー(Earl Klugh, 1953年9月16日 - )はアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。

EarlKlugh - [Across The Sand] 1994

本日のアールクルーは、まったり系です(笑)私がアールクルーに出会った時によく聞いていた曲。

BobJames & EarlKlugh - [San Diego Stomp] 1992

この2人のコラボは最強です♪ギタリストのクルーとピアニストのボブ・ジェームス夢のコラボアルバムからお聞き下さい♪

Earl Klugh - [Before You Go] 1999

今日のアールクルーは、サックスとのセッションで少し雰囲気が違います。ギターと、サックスの音色が美し過ぎる・・・♪特に重なり合う部分が良いです♪やっぱりクルーは癒し系ですね。

Earl Klugh - [The Journey] 1997

アコースティックギタリスト、アール・クルーの登場です!今日は少し切ない感じの曲です。こういう曲はとても癒されます♪

Earl Klugh - [Could It Be I'm Falling In Love] 1976

ギタリストのアール・クルー。今日はちょっと古い曲をピックアップ。時代を感じますね〜。曲を聞いただけでも、レトロな雰囲気でした。

Earl Klugh - [SUNSET ISLAND] 1995

癒し系のギタリスト”アール・クルー”の登場です。完全にレギュラー入りしました(笑)今回も癒しソングを2曲、ご用意しました。クルーは良い曲がたくさんあるので、どんどん紹介していきますよ〜♪

George Benson & Earl Klugh [Dreamin'] 1970

この二人のユニットもかなりいい感じです。少し音量が小さい場合はボリュームを上げて聞いて下さいね。ボブ・ジェームスのユニットとはまた違う雰囲気で楽しめる作品となっています。

Earl Klugh - [Sleepy head] 2008

癒しのアコースティックギタリスト「アール・クルー」です。本日も彼の癒し系ナンバーをお届けします。仕事や家事の合間に癒しの時間を・・・♪

Earl Klugh - [Crazy For You] 1993

「ラリー・カールトン」はアメリカ合衆国カルフォルニア州生まれのジャズ・フュージョン界を代表するギタリスト、作曲家。(Wikipedia引用)

Bob James & Earl Klugh - [Handara]1992

ボブ・ジェームス&アール・クルー2回目の投稿です。今回も「COOL」の中から、1曲をセレクトしました。前回と雰囲気が変わり、[Handara] は少しリズミカルになります。 Bob James / Earl Klugh - Handara - YouTube ジェームスの弾けるようなピアノ使いと…

Earl Klugh - [Jamaica Farewell] 1980

アール・クルーはアメリカミシガン州出身のジャズ・フュージョン界のギタリスト。 EARL KLUGH - Jamaica Farewell - YouTube 私の大好きな、クルーの癒されアコギです♪タイトルの通りにジャマイカを思い出させるような、雰囲気の曲ですね。リズムはボサノバっ…

Bob James & Earl Klugh [Movin'On] 1992

[Movin'On]は彼らのコラボレーションで通算3枚目のアルバムとなる[COOL]。そのアルバムの、一番始めの曲である。かなり癒し系の音楽。(ヒーリングとも言うべきか?)個人的には、この二人のコラボレーションが好きである。 Movin' On - BOB JAMES / EA…

Earl Klugh - [Midnight In San Juan] 1991

アール・クルーはアメリカミシガン州デトロイト出身のジャズ・フュージョン界のギタリストである。