The slow time and music

ゆっくり流れる時間を音楽と共に

Smooth Jazz

Brian Simpson / Saturday Cool (2005)

ブライアン・シンプソンは作曲家、キーボード奏者。数多くのスタジオミュージシャンのために作曲し、プロデュースしてきた実績がある。

Four80east / Never the Same Way Twice (2009)

フォー・エイティー・イーストはアメリカ合衆国のプロジェクトバンド。「ニュー・ジャズ」Nu-Jazzと言われるジャンルを中心に活動中。

Najee / Day By Day (1988)

ナジーはアメリカ・ニューヨーク州出身のスムースジャズ系のサックス・フルート奏者。

Maurice Johnson / Let Me Touch Your Life

モーリス・ジョンソンはアメリカ・ミルウォーキー生まれのスムースジャズ系ギタリスト。

Cal Harris Jr. / Inside Out (2010)

カル・ハリス・ジュニアはアメリカ合衆国ミシガン州出身のキーボード奏者。

Fabio Mignola / Groovy Nights (2008)

ファビオ・ミーゴラはスイス出身のギタリスト。プロデューサー&コンポーザー。

Matt Marshak / Teddy P (2011)

マット・マーシャックはアメリカ合衆国ニューヨーク出身のギタリスト。

Euge Groove / Livin' Large (2004)

ユージュ・グルーブはアメリカ出身のスムースジャズ系サックス奏者。

Kool & Klean / River Flows In You (2014)

「クール・アンド・クリーン」は、ウクライナ出身のサックス奏者コンスタンティン・クラストルによるプロジェクト・アルバム。

Urban Knights / Hearts of Longing (1995)

アーバン・ナイツは、ピアニストのラムゼイ・ルイスを中心にしたR&B/スムーズジャズバンド。

Julian Vaughn / Thank You (2010)

ジュリアン・ヴォーンは、アメリカ合衆国(カンザスシティ)から飛び出した「鉛のベースプレイヤー」と称されたベーシストである。

Jim adkins / A kiss from you (2000)

ジム・アドキンスはアメリカのロックミュージシャン。ソングライター、ギタリストでもある。

Jay Soto / Daydreamin' (2007)

ジェイ・ソトはアメリカのジャズギタリスト。主にスムースジャズを演奏する。ギター以外にもピアノやボーカルもこなす、マルチプレイヤー。

Joyce Cooling - [Grass Roots] 2009

ジョイス・クーリングはアメリカサンフランシスコのジャズギタリスト、ボーカル、ソングライター。1990年から活動を開始している。

Jonathan Fritzén feat Alex Crown - [Melting] 2010

ジョナサン・フリッツエンはスェーデン・ストックホルム生まれのマルチプレイヤー。スムースジャズを得意とする。ミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサーでもある。主にピアノであるがベース、ギター、フルート、ボーカルなども学んでいる。

Cal Harris Jr. - "Airborne"

カル・ハリス・ジュニアはアメリカ合衆国ミシガン州出身のキーボード奏者。

Aaron Bing - [Simply Beautiful] 2005

アローン・ビングはフロリダ州出身のサックス奏者、音楽家。

Jim Adkins - [Let's stay together]

ジム・アドキンスはアメリカのロックミュージシャン。ソングライター、ギタリストでもある。

Four80east - [Noodle Soup] 2007

フォー・エイティー・イーストはアメリカ合衆国のプロジェクトバンド。「ニュー・ジャズ」Nu-Jazzと言われるジャンルを中心に活動中。

Roberto Vazquez - [Simple Life]

ロベルト・バスケスは、キューバ生まれのピアニスト。ラテン系の多くのミュージシャンと競演したり、カジノでは常連ステージを持っている。

Michael Vince - [Slow & Easy] 2006

マイケル・ヴィンスは、テキサス州出身の作曲家。ギターや鍵盤の演奏も。

Lin Rountree - [For Your Love] 2005

Lin Rountree はソウル・ジャズ、R&Bの楽曲で知られる、トランペッター。

Shaun LaBelle - "It's Not Over" Remix

シャーン・ラベルはアメリカの音楽家。ドラム・プログラミング、ベース、キーボード、シンセサイザー、ギター等演奏する楽器は多岐に渡る。

Clifford Charles - [Smooth Like That] 2012

クリフォード・チャールズはスムースジャズのギタリスト。主にソロで活動している。

Oli Silk - [Take Me Away] 2016

オリ・シルクは、1979年イギリス生まれのキーボード奏者。大学の友人であったベース奏者ダニー・シュガーと組んだフュージョン・バンド「Sugar & Silk」で、2000年にデビュー作「Fact or Friction ?」をリリース。

Tim Bowman & Friends - [Walk With Me] 1998

ティム・ボウマンはアメリカ合衆国デトロイト出身の、スムースジャズ系ギタリスト。

Rick Braun - [Nightwalk] 2006

リック・ブラウンはアメリカ合衆国ペンシルベニア州出身のスムーズ・ジャズ/フュージョン・トランペット奏者、プロデューサー。現在はカリフォルニア州ロサンゼルスに住んでいる。

Maurice Johnson - [FOR YOU, FOR ME] 2010

モーリス・ジョンソンはミルウォーキー生まれのスムースジャズ系ギタリスト。

Ronny Smith - [HERE WE GO AGAIN]

ロニー・スミスはボルチモア出身の、スムースジャズギタリスト。

Boney James - [So Beautiful] 2004

ボニー・ジェイムス はスムーズ・ジャズで活躍しているサックス・プレイヤー。

Grover Washington Jr - [East River Drive] 1980

グローヴァー・ワシントン・ジュニアはジャズ・フュージョン界を代表するサックス奏者で、スムーズ・ジャズの父としても知られている。ニューヨーク州バッファロー出身。 フュージョン界の中でクワイエット・ストームを推進させ、スムーズ・ジャズの礎を作っ…

Jonathan Fritzén - [Nordic Night] 2012

ジョナサン・フリッツエンはスェーデン・ストックホルム生まれのマルチプレイヤー。スムースジャズを得意とする。ミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサーでもある。主にピアノであるがベース、ギター、フルート、ボーカルなども学んでいる。

Acoustic Alchemy - [No messin'] 2003

アコースティック・アルケミーは、イギリス出身のアコースティック・ギター・デュオ、現在はバンドの形態をとっている。

Ben Tankard - [Remind Me] 2007

ベン・タンカードは元プロバスケットボール選手、現在はアメリカでジャズのキーボディストとプロデューサーを経て、ソングライターもこなすマルチプレイヤーである。

Joyce Cooling - [Third Wish] 2001

ジョイス・クーリングはアメリカサンフランシスコのジャズギタリスト、ボーカル、ソングライター。1990年から活動を開始している。

Bobby Lyle - [Aruban Nights] 1997

ボビー・ライルはアメリカ、テネシー州出身のソウル・ジャズ・スムーズ・ジャズ/フュージョンのピアニスト、コンポーザー。

Paul Brown - [Sunrise on Sunset] 2014

ポール・ブラウン(Paul Brown)は、アメリカ合衆国ロサンゼルス出身のエンジニア/ミキサーで音楽プロデューサー、スムースジャズ/フュージョンを中心に活動。2004年にはギタリスト兼ヴォーカリストとしても活動し始める。

Tim Bowman - [Soul Dream] 2008

ティム・ボウマンはアメリカ・ミシガン州出身のスムースジャズ系のミュージシャン。メインはボーカル、ギター演奏が得意。教会で演奏していたのがきっかけで、ゴスペルを中心にブルースやR&Bのジャンルにも属する。

Antonio Jackson - [The Wave] 2014

アントニオ・ジャクソンはサックス奏者であり、プロデューサーやデザイナーと幅広く活躍している。

Richard Elliot - [You Make Me Feel Brand New] 2003

リチャード・エリオットは、イギリス、スコットランドのグラスゴー生まれのサックス・プレイヤー。アルチザン・ミュージック・グループの設立者の一人。初期はファンク・バンドのタワー・オブ・パワーのメンバーとして名を挙げ、近年はスムーズジャズ/フュー…

Ragan Whiteside - [In Love] 2007

ラガン・ホワイトサイドはフルート奏者、ボーカリスト、ソングライターと多くの顔を持つ。ジャンルはアーバンジャズ、R&Bと多岐にわたる。

Brian Simpson - [Twilight] 2005

ブライアン・シンプソンは作曲家、キーボード奏者。数多くのスタジオミュージシャンのために作曲し、プロデュースしてきた実績がある。

Dwayne Kerr - [Smooth] 2007

ドウェイン・カーはスムースジャズを中心に活動するフルート奏者。

Ronny Smith - [Lift Off] 2013

ロニー・スミスはアメリカ合衆国のボルチモア出身のジャズ系ギタリスト。ジョージ・ベンソンやウェス・モンゴメリーとも関わりが深い。

Jeffery Smith - [Rhythm of Life] 2010

ジェフリー・スミスは、アメリカ合衆国ニューヨーク生まれの音楽家。

Paul Brown - [The City] 2005

ポール・ブラウン(Paul Brown)は、アメリカ合衆国ロサンゼルス出身のエンジニア/ミキサーで音楽プロデューサー、スムースジャズ/フュージョンを中心に活動。2004年にはギタリスト兼ヴォーカリストとしても活動し始める。

Felton Offard - [I'm Yours] 2004

フェルトン・オフアラードは、ギタリスト・作曲家・プロデューサー・教育者。シカゴ州立大学でギター・ジャズ・ポピュラー音楽などを教えている。

Tim Bowman - [Let It Shine] 2010

ティム・ボウマンはアメリカ・ミシガン州出身のスムースジャズ系のミュージシャン。メインはボーカル、ギター演奏が得意。教会で演奏していたのがきっかけで、ゴスペルを中心にブルースやR&Bのジャンルにも属する。

Dirk K -[I Love Your Smile] 1997

ディルク・ケーは、ドイツ出身のフュージョン系ギタリスト。

Tim Watson - [Secret Place] 2002

ティム・ワトソンは、シカゴを中心に活躍する、スムースジャズのピアニスト。