読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The slow time and music

ゆっくり流れる時間を音楽と共に

Stan Getz & Charlie Byrd - [イパネマの娘]

Instrumental Bossa Nova

 

f:id:love-musicflavor0928:20151030235741j:plain

 

スタン・ゲッツは、アメリカのサックス奏者。本名はスタンリー・ゲイツキー。 

 

 こちらも有線で見つけました。Jazzチャンネルでは必ずと言っていい程、入っているのがこの曲!ボサノヴァのリズムで、休日をゆったり過ごすにはもってこいかも?「ゆる〜くいこうぜ〜♪」てな感じでお楽しみ下さい。。。(笑)

 


Stan Getz & Charlie Byrd - One Note Samba - YouTube

 

私、この曲聞いてビックリしたんですけどね。アルトサックスって、ここまでゆる〜く奏でると、癒し系にもなるんですね。Jazzのイメージだとどうしても渋い印象になっているし、とても濃い味がするんですよ。サックスの存在でより渋みが増すと言いますか。。。

 だからひとつの楽器で色んな表現が出来るんだなぁって、感動しちゃったんです。きっとリードやマウスピース(マッピ)の種類、マッピをくわえる唇の強さを変えて、コダワリ抜いているんだろうなぁと。

 こちらもオススメです☆

 ボサノヴァ関連☆

love.music-magazin.com

 

スタン・ゲッツ - Wikipedia