読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The slow time and music

ゆっくり流れる時間を音楽と共に

吉田 拓郎 - [旅の宿] 1972

70年代 J-POP

 

f:id:love-musicflavor0928:20160821224459j:plain

 

吉田 拓郎は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、フォーライフレコードの第2代社長である。本名同じ。旧芸名は平仮名のよしだたくろう。楽曲提供者としては入江剣の名も用いている。

 

 吉田拓郎さんの曲は、父親がよく聞いていたミュージシャンの1人です。私が幼い頃から、父親の車の中でいつも流れていました。今でも耳に残っていて、久しぶりに聞いてみても懐かしい感じです。

とくに1972年に発売された「元気です」っていうアルバムは名曲揃いで、好きな曲ばっかりです。渋い曲ばっかりですが、昭和の日本を代表するミュージシャンだと思います。そういえば、キンキと一緒に「LOVELOVE愛してる」の音楽番組やってた時期もありましたね。その時の吉田さんの人柄にほっこりしていた記憶があります(笑)

 


旅の宿 吉田拓郎

 

----------------------------------------------------

 

拓郎さんの曲って、歌詞がいいんですよね〜。素直な気持ちを表現しているというか、そういうのが案外共感できちゃったりするのです。 本当に何気ない内容なんですけどね。これぞフォークソングの醍醐味ですかね。


たどり着いたらいつも雨降り/吉田拓郎

 

 

 

 

avex.jp

 

吉田拓郎 - Wikipedia