Earl Klugh - [Could It Be I'm Falling In Love] 1976

ギタリストのアール・クルー。今日はちょっと古い曲をピックアップ。時代を感じますね〜。曲を聞いただけでも、レトロな雰囲気でした。